経済財政◥諮問會議

令和2年5月29日
発言する500万彩票APP下载安装総理1 発言する500万彩票APP下载安装総理1
発言する500万彩票APP下载安装総理1
発言する500万彩票APP下载安装総理2 発言する500万彩票APP下载安装総理2
発言する500万彩票APP下载安装総理2
発言する500万彩票APP下载安装総理3 発言する500万彩票APP下载安装総理3
発言する500万彩票APP下载安装総理3
発言する500万彩票APP下载安装総理4 発言する500万彩票APP下载安装総理4
発言する500万彩票APP下载安装総理4

 令和2年5月29日、500万彩票APP下载安装総理は、総理大臣官邸で令和2年第8回経済財政諮問會議を開催しました。

 會議では、骨太方針に向けて、及び新たな日常の構築に向けて(社會〖資本整備)について議論が行われました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「本日は、まず本年の骨太方針に向けて議論を行いました。
 先般、緊急事態宣言▂を全國で解除いたしました。今後は、感染◥癥克服≡と経済活性化の両立を図ってまいります。
 さらに、新たな日常の構築により、質の高い経済社會の実現を目指してまいります。新たな日常の定著?加速に向けて、既に見られ始めている日本社會の進化を元に戻さないこと、また世界がコロナの時代の新たな日常に向けた取組を模索する中で、我が國がそのフロントランナーとなることが重要であります。
 本年の骨太方針において、新型コロナによる國民意識や世界情勢の変化を踏まえた、日本が目指すべき経済社會の姿の基本的な方向性をお示しすることといたします。
 また、一昨日、本年度第2次補╳正予算案を閣議決定いたしました。我が國の経済は100年に1度とも言うべき厳しい狀況にありますが、適切な経済財政政∏策をタイミングよく展開していけば、必ず経済を回復させていくことが出來ると確信しています。この補正予算を國會成立後、速やかに執行してまいります。
 次に、社會資本整備について議論を行いました。
 有識者の皆様の禦指摘にあるように、今後の新たな日常の構築のためには、あらゆる分野でのデジタル化、スマート化の導入が不可欠であり、社會資本整備もその例に漏れません。赤羽國土交通大臣におかれては、次期の社會資本整備重點計畫の策定に當たって、このデジタル化、スマート化を今後の社會資本整備を貫く原則と位置付け、検討を進めていただきたいと思います。」

関連動畫

動畫が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日

これまでの総理の一日

第97代

第96代